ぴょん様の日記

ぴょん様の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どまつり終了!



暑い暑い夏が終わったよ。

華★dmt 8回目の[どまつり]は、
華☆dmt(ジュニア隊)が、

ジュニア大会銀賞受賞



という結果になりました。

これで4年連続受賞だねー!
ジュニアのみんなおめでとう!
本当は金賞目指してたから子供たちは残念がってたけどね。
受賞式で審査員の人に「来年もぜひ頑張ってね」って声をかけられた。
来年もねー…。

それにしてもパレード審査は、やっぱ難しいねー!
どうしたらファイナルの切符は手に入るんだろうね?
なかなか本隊での受賞は難しいねー!
また試行錯誤の一年が始まるなー…
来年もパレード出れるのか今は、わからないからね。
来年のことは、もう少しあとから考えるとして、今は余韻に浸るとするかw

とりあえず第14回どまつりを振り返って書いてみよう。

【前夜祭】
うちの出番は、例年通り最初の方。
いつもならお客さんの数そんなに多くないんだけど、今年は結構たくさんの人で賑わっていたよ。
どうしてかな?
今年のステージは久しぶりに段差のないフラットな作りだったから、とっても隊列がキレイにみえた。
センターもズレることなく今までで一番上手に出来ていて、私はかなり満足のいくデキバエだった。
よーーく見ると傘が閉じてなかったり振りが揃ってなかったりする場面もあったけどねw

【1日目】
大津パレードからのスタート!
朝一番のブロックの3番目スタート。
今年の大津運営(どまつり側の運営)は、今まで7回大津で踊った中では一番良かったと思う。
隣のコースと演舞が重なることもほとんどなく、YouTubeでみたらちゃんと誘導の学生さんに指示している人が映っていたよ。
演舞のデキバエは、んービミョーw
当日踊ってる時に感じた通りやっぱり隊列崩れてたねー。
パレードは難しいなー!

次は、鳴海パレード会場
お昼からの演舞だったから例年に比べると見物客は少なめ。
うちの前のチームが、ものすごく静かなチームだったのもあって何かあったのか一瞬心配になったけど、見物客の中に知ってる顔が見えたからリラックスして楽しく踊れた。

そして久屋メイン会場へトンボ返り
大津→鳴海→久屋って移動が電車だったらたまらんけど、うちはバス移動だから逆にまったり出来てちょっと嬉しかったりするんだよな。
そういえば今年はステージ久屋メインだけで他は全てパレードだったんだよね。
だから本当はステージもっと踊りたかったかも。
メインステージは楽しい。
そして段差なかったから、より楽しいw

1日目は、すずちゃんとめぐたん仲良し二人組が仲良くゲロゲロのピーピーになった。
熱中症じゃなくたぶんママに内緒で拾い食いでもして食あたりかなんかしたんだろう。
それ以外は、みんな具合悪くなることもなく元気に過ごせたようで良かった。

【2日目】
ジュニア大会からのスタート!
前夜祭の演舞が、とっても良かったから内心イケるだろうと思ってだけど、大旗の立ち位置を急遽変更しなくちゃいけなくなっちゃって不安になった。
子供たちに変更点を伝えようとしても、金賞とったらなんか買ってくれ攻撃にあい話聞いてるんだか聞いてないんだか。
とりあえず、キュウリでてを打っておいた。

私らは観客席で応援の為待機。
待ってる間ハラハラドキドキプルプルワクワク。
他のチームの応援の数が多い!
こりゃあかんと思いメンバーに応援要請w
ジュニアのみんなが出てきたらとにかく力の限り声援を送りまくった。
手拍子し過ぎて手が青くなった指輪は外すことだな、一つ勉強になった。
とにかく応援メンバー大興奮w
さーちゃんなんて号泣だしw




今年はステージの上で審査発表だった。
銀賞 華dmtって言われた時は正直残念だったけど、贅沢いっちゃいけません。
キュウリ食べられなくて残念だったね。
約束ですから金賞じゃないので買いませんよ。
でもよく頑張ったと思う。
金賞は、あのチームだったからね。
ある意味うちの子供たちが1番だったと私は思います!

そして大津パレードへ
審査じゃないから本当に心底楽しんで踊った。
とにかく見物客が多い!
楽しいわ!
日陰も多くて踊りやすかったし、大津パレード西コースは実に楽しかった!

最後は道徳パレード
そうそう、ここに向かう途中午後2時はファイナルへ行くチームとかは電話がかかってくる時間だったんだよねー。
私の電話は、静かなもんでした。
んー鳴らない電話。
8年待っても、どまつり2日目のファイナルコールは鳴りませんでしたねー。
逆にこっちからかけてやりたいわ、コレクトコールで。

道徳パレード会場は、西日がキツイ!
そして演舞と演舞の間の休憩時間がほとんどない!
たぶんどまつりで一番苦しい会場だったりして。
さすがに私、ぶっ倒れそうだった。
もう年かしらw
足がもつれるし。あぁ違うわ、ゆかぽんが落とした傘が私の足元を襲ったんだった。
4回踊り終える頃には、泣いてるメンバーがちらほらちらほらちらほら。
あぁ、感動の瞬間だね。
なぜか貴史まで泣いていた。ふふ。
道徳は会社のお得意さんが見てるのにねw
あばら骨が痛くて泣いたんだろうね(嘘)
いい会場でした。

そしてまたメインに戻りファイナル見物。
見物って言っても私は毎度のことながら、よそのチームへフラフラと入り込んだり喫煙所へ行ったりトイレに並んでたりで、ほとんど観てないんだけどぬw
でも、この夜は本当楽しかった!
例年よりなぜか清々しい気分だった。
なぜだろう?
わかんないけど悔しいとか悲しいとかなーんもなく、ただただ楽しかったなー!
ジュニア大会銀賞受賞したからかな?

長々と綴ってみたけど
第14回ど真ん中祭り終わってしまいました。
来年は、華★dmt 9年目デス!
次もがんばるぞー!
スポンサーサイト
  1. 2012/08/29(水) 06:14:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どまつり打ち上げわず | ホーム | いよいよ どまつり!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pyonsama.blog136.fc2.com/tb.php/39-9e2d69ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。